CREATOR MANAGEMENT

Umeken うめけん

<ITコメンテーター>
本名:梅崎 健理 (うめざき けんり)
1993年(平成5年)鹿児島県霧島市に生まれ、幼少期は長野県長野市で育ち、高校2年生まで福岡県福岡市で育つ。愛称は「うめけん」。
慶應義塾大学総合政策学部(SFC)在籍中。4歳からPCに触れるなど、「デジタルネイティブ」として注目される。
2009年6月ごろからTwitterを開始。その後、ツイッターを始めた孫正義氏3人目のフォローに選ばれ、2010年12月1日、高校在学中にゆとり世代とのデジタルコミュニケーションを強みとした、企業のマーケティングを支援する株式会社ディグナを設立。同日に「〜なう」で2010年「ユーキャン新語・流行語大賞」トップ10を受賞。
ソーシャルメディアを中心としたメディア(TV/新聞/雑誌など)出演・講演等多数。
近著:講談社+α新書「ツイッターとフェイスブックそしてホリエモンの時代は終わった」(2014/6/19)。
主なTV出演:2015年10月20日・日本テレビ「今夜くらべてみました」学生起業家特集、2015年9月20日・TBS「サンデージャポン」ゲスト出演、
2015年4月2日・NHK Eテレ「オトナヘノベル」SNS解説者としてゲスト出演、
その他、NHK おはよう日本、クローズアップ現代など、多数。